本文へスキップ

新潟大学 村山研究室

SDGs教育推進プロジェクトRECRUIT


本プロジェクトは令和2年度学長教育助成制度採択事業です



プロジェクトテーマ
SDGsを目指す”大学-地域間連携学習”と”ブランチキャンパス協働教育拠点”の実現


目的
 近年における我が国の教育の現状は,国際的に見て学力は上位ですが,読解力などは低下傾向で,世界トップレベルとは言えない状況です。特に学ぶ意欲や学習の習慣が必ずしも十分でないことが危惧されています。学力調査の結果等を活用した学力の現状把握・分析・評価・改善・検証という一連の流れの定着が挙げられ(文部科学省),“主体性”と“自立性”の低下は,未来の日本を支えるための人材育成にとって大きな課題となっています。また一方で,地方の若手人材の流出が止まりません。地方を支える人材の不足は国の根幹を揺るがす問題と考えています。
 これら背景から,ソーシャルキャピタルの観点による研究・教育機関,企業,行政機関,地方自治体が連携した教育環境整備と人材育成への着手が重要です。しかし現在までに具体的な方策と大学が先導する教育モデルの成功事例が存在しません。そこで本教育プロジェクトでは,以下を目的とします。

@学生の能動的学習のプラットフォーム整備
A地域と関わることによる社会課題解決を行政と大学が連携して取り組む
B地域の魅力を体感することで新潟地域に人材が定着することの促進
CSDGsにおけるブランチキャンパス型地域教育連携のモデル化


新潟大学SDGs教育推進プロジェクトチーム
村山 敏夫 准教授(新潟大学 工学部 工学科 人間支援感性科学プログラム/教育学部 保健体育・スポーツ科学講座)
本田 明治 教 授(新潟大学 理学部 理学科 フィールド科学人材育成プログラム)
山口 智子 准教授(新潟大学 自然科学系 教育学部)
長尾 雅信 准教授(新潟大学 工学部 工学科 協創経営プログラム
)

取り組み
 本プロジェクトでは,様々なアプローチから教育に関する取り組みを実践しています。


特別講義
令和2年度7月7日
ゲスト:上村知世さん(FM-NIIGATAパーソナリティ)
私と子どもと教育と〜そして未来へ〜


















































バナースペース

お問合せはメールにてお願いします。
murayama@ed.niigata-u.ac.jp